2015年11月22日日曜日

Android Studio の build でエラーが出たときの対処

Android Studio でアプリの開発を行っていますが、APKファイルを作成するために「Generate Signed APK」を実行したところ building APK でエラーがでたというメッセージが出力され APKファイルが作成されませんでした。

build.gradle ファイルに以下のように記述をしたところ、build は終了し、APKファイルが作成されました。


android{

    lintOptions{
          checkReleaseBuilds false
          abortOnError false
    }
}

ただし、この記述をしないでソースを修正したほうがよいのかなとも思います。


2015年11月18日水曜日

2015年11月15日日曜日

Ubuntu 15.10 への Java のインストール(jdkのインストール)

今年の夏に購入した ASUS社のX552WというノートパソコンではUbuntu 15.10 が使用できるようにしてあります。このノートパソコンでAndroid Studioを動作させるために Java のJDK をインストールすることにしました。

以下のコマンドを入力しました。

sudo apt-get install openjdk-7-jdk


Linux用のAndroid Studio をダウンロードして 解凍したのちに、android-studio/bin の配下の studio.sh を実行しました。

しかしながら以下のメッセージが出力されてしまいました。

Unable to run mksdcard SDK tool


どうやら、X552Wというノートパソコンで使用されているCPUはAMDの64bitのものであるためのようです。
そこで以下のようにコマンド入力しました。
sudo apt-get install lib32z1 lib32ncurses5 lib32stdc++6


これによって、Android Studio は動作するようになりましたが以下のようなメッセージが表示されました。

System Health
OpenJDK shows intermittent performance and UI issues.We recommend using the Oracle JRE/JDK

jackcess のサンプル(テーブルの削除)

Jackcess を使ったサンプルです。データベース内の指定したテーブルの削除を行います。


https://gist.github.com/640282f9d04c2bc9b8c2

2015年11月13日金曜日

jackcess のサンプル(テーブルのリスト)

jackcess を使ってAccessデータベースのテーブルのリストを出力するサンプルです。UNIX上で動作するものです。






import java.io.File;
import java.util.List;
import java.util.Set;

import com.healthmarketscience.jackcess.Database;
import com.healthmarketscience.jackcess.DatabaseBuilder;


public class TableList {

    /**
     * @param args
     */
    public static void main(String[] args) {
        // TODO Auto-generated method stub

       
        String db_name="/home/xxxx/Dropbox/doc/mdb/sample.mdb";
       
        try{
            Database db = DatabaseBuilder.open(new File(db_name));
           
            Set<String> tablenames= db.getTableNames();
           
           
           
            for(String tablename : tablenames){
               
                System.out.println(tablename);
            }
           
           
        }catch(Exception e){
            System.out.println(e.toString());
        //    System.out.println(e.getMessage());
           
        }
       

       
       
    }

}

jackcess のサンプル(クエリーのリスト)

jackcess を使ったjava のサンプルのソースコードです。
データベースの中にあるクエリーの名前を出力しています。








import java.io.File;
import java.util.List;

import com.healthmarketscience.jackcess.Database;
import com.healthmarketscience.jackcess.DatabaseBuilder;
import com.healthmarketscience.jackcess.query.Query;


public class QueryTest {

    /**
     * @param args
     */
    public static void main(String[] args) {
        // TODO Auto-generated method stub

       
        String db_name="/home/xxxx/Dropbox/doc/mdb/sample.mdb";
       
        try{
            Database db = DatabaseBuilder.open(new File(db_name));
           
            List<Query> queris = db.getQueries();
           
           
           
            for(Query query : queris){
               
                System.out.println(query.getName());
            }
           
           
        }catch(Exception e){
            System.out.println(e.toString());
        //    System.out.println(e.getMessage());
           
        }
       
    }

}

2015年11月11日水曜日

jackcess のサンプル

jackcess を使ったサンプルのコードです。
データベース名とテーブル名を指定してフィールド名(columnの名前)を出力するものです。
jackcess を使ったサンプルは以前にも紹介させていただいたことがあります。




import java.io.File;
import java.util.List;

import com.healthmarketscience.jackcess.Column;
import com.healthmarketscience.jackcess.Database;
import com.healthmarketscience.jackcess.DatabaseBuilder;
import com.healthmarketscience.jackcess.Table;


public class Jack {

    /**
     * @param args
     */
    public static void main(String[] args) {
        // TODO Auto-generated method stub
       
       
        String db_name="/home/xxxx/Dropbox/doc/mdb/sample.mdb";
        String table_name="sample_table";
       
        try{
            Database db = DatabaseBuilder.open(new File(db_name));
            db.setColumnOrder(Table.ColumnOrder.DISPLAY);
            Table table = db.getTable(table_name);
           
            List<? extends Column> Columns = table.getColumns();
           
            for(Column column : Columns){
               
                System.out.println(column.getName());
            }
           
           
        }catch(Exception e){
            System.out.println(e.toString());
           
           
        }

    }

}